無駄を削ぎ落としたコンパクト生活『多動力』書評リレー15走目 著者 堀江貴文 (NewsPick Book、2017/05/29)

全体的な読みやすさではホリエモン著書の中でもトップクラスに構成されています。難しい言葉も少なく大衆向けです(たくさん読んでいるので慣れてきただけかも)。 一つ一つのトピックスが短編的で展開が急激に変化したりするので、『多動力』の中でも取り上げられていたで映画『君の名は』のような読後感でした。昨年夏ヒ…