『おもちゃ絵芳藤』谷津矢車 | 単行本

いま大注目の若手時代小説家、堂々登場! 江戸から明治への転換期。歌川国芳の弟子たちが、西欧化の波に翻弄されながらも絵を描き続けようとする、その執念と矜持を描く傑作。