3分でわかる!弔電の送り方、弔電の文例やマナーについて解説

訃報を受けてもすぐに弔問できない場合、弔意の手紙を書くほかに弔電を打つこともできます。弔電とは、葬儀に参列できない場合に打つ電報のことです。弔電を送ることで、故人を偲ぶ気持ちを表します。 事情があって参列できないときは、弔電や電子郵便で弔意を伝えます。喪主が目下の人や親しい友人でも、言葉遣いは丁寧に…