「いいよいいよ、逃げてもいいよ」と伝えてくれた、今年のテレビドラマ3本の傑作 | 文春オンライン

予算縮小、コンプライアンス厳守、視聴率低下……日本のテレビ業界を取り巻く言説は、ここ長らくネガティブなトーンに包まれている。しかし、よーく目を凝らせば、心震えるような表現は今なおテレビジョンから生まれ…