原子力から脱却しないと日本は二流国に陥る メルケル首相のブレイン、ジェレミー・リフキン氏の警鐘

シェアリングエコノミーが世界中で拡大しているが日本は出遅れている。ドイツのメルケル首相のブレーンとして知られ、「第3次産業革命」を予言したジェレミー・リフキン氏は、その理由を「原子力から脱却できていないから」と語る。