日本型経営の記憶、そして再評価への期待 日本人の寿命と同様、日本企業の命は長い

かつて「日本型経営」が欧米でもてはやされた時代があった。斬新なマネジメントコンセプトは日本から輸出された。最近、話題になることが少なくなったが、日本的経営の強さが再び注目される時が、いずれまた来るのではないか。