「がん検診は医学界の既得権益」論は本当か? 確かに医療費は毎年1兆円ずつ増えてはいるが…

「がん検診は意味がない」と主張するがん検診懐疑論派の中には、その理由を、「がん検診は医学界の既得権益を守ろうとしているだけだ」という意見がある。著者はこの指摘に対して、「木を見て森を見ずの議論である」と指摘する。その論理は?