「機能する現場」はもはや妄想 人材育成の失敗を学習院大学の守島基博教授に聞く

現場の頑張りが日本経済の強さの秘訣、そんな「神話」が揺らいでいる。鉄壁のプロジェクトマネジメントを誇った日揮がプラント建設に手を焼き、IHIはモノ作りの基本である溶接でつまずいた。背景には何があるのか、人材マネジメント論が専門の学習院大学の守島基博教授に話を聞いた。