学校を“ブラック企業”化する、「子どもが可哀そう」という呪文(河合薫) - 個人 - Yahoo!ニュース

教師たちを取り巻く環境が過酷さを増している。責任をやたらと問われ、“精神論”ばかりを突きつけられる。その背後にあるのは、「子どもがかわいそう」という、決して誰も反論できない“美しい言葉”……。