送電技術イノベーションで将来業績が伸びる企業はどこか

山間部や海岸沿いに多く設置されている発電所から大消費地まで電気を届けるために、数百キロもの送電線が日本中に張り巡らされている。こうした長大な送電線を経由する間に、年間で原発5~6基分とも言われる「送電ロス」が発生している。将来的に、発電コストの上昇とピーク時のひっ迫化が予想される電力事情から、こうし…