4つの波のコーヒー市場は、棲み分けができているのだと思います。

ネスレ日本は、家庭用コーヒー市場、オフィスコーヒー市場、飲食店向けコーヒー市場に大攻勢を仕掛けているように見えます。 ネスレ日本は、日本のファーストウェーブコーヒー市場で、他社の追随を許さない地位を確保しようとしているようにも見えます。 // 『ファーストウェーブコーヒー=大量生産、大量消費のコーヒー市…