誰かの回復の物語が、生きる力になる soar 工藤瑞穂さん モリジュンヤさん

障害者、難病患者、LGBTなど、「社会的マイノリティ」と呼ばれる人たちの取材を主にする媒体にもかかわらず、その普遍的な回復の物語は多くの読者に届き、生きる力を与えている。twitterに拡散された記事の感想を追うと、「悩んでいるのは自分だけではないとわかった」「もう一度頑張れる勇気をもらった」といった言葉が並…