借金か風俗か自死か、役所に頼るか…100社不採用の『失職女子。』が語る“生きるために選んだ生活保護という道”(後編) | ダ・ヴィンチニュース

『失職女子。私がリストラされてから、生活保護を受給するまで』(大和彩:著、小山健:イラスト/WAVE出版) 順風満帆に働いていた女性が、病気になったのを機に休職。その後、転職先を探すも、100社不採用となり、最終的に選んだ道は「生活保護」だった――とかく、「甘えてる」「努力が足りない」などと言われがちな生…