二足のわらじ、もといできるだけたくさんのわらじを持つ話。

友人が失恋をした。 アルバイト先の年上のお姉さんだったらしい。 何度もデートにつれていった末に振られた。 デートののち第3者を呼んで4人で飲みながらダメなところを指摘されて振られたそうな。 初恋とあってとてもへこんでいた。とてもひどい振られ方だ。 そういえば自分の初恋のことを思い出した。 浪人期に出会っ…