唖然とする米雇用統計でアメリカの利上げは遠のいた!NY市場は毎年10月から1月の相場が強いためいまが一番の買い時だ!

先週金曜日に発表された雇用統計は、「あっ!」と息を呑む悪い内容でした。まず非農業部門雇用者数は予想20万人に対し14.2万人でした。そればかりか7月と8月の数字も、合計5万9000人分下方修正されました。失業率は5.1%でした。今回の雇用統計はどこから見ても悪かったのです。これで10月の連邦公開市場委員会(FOMC)で…