恐竜白書|画家として生きるためのユーモア

恐竜研究者を諦め、会社を辞め、借金も作り、朝起きれなかったポンコツなCAN(きゃん)が、カフェ経営を成功させ、恐竜画家としても成功したノウハウや人生・お金の考え方を語ります。