「多摩モノレール 堰場幻影」まったく違う景色になっていた思い出の都市|創作同人電子書籍レビュー

 28頁モノクロイラスト+文章。  堰場という多摩にある土地に大学生の頃通っていた作者さま。25年経ってから再び訪れたそこは、多摩モノレールの開通によって都市開発が進み、まったく違う景色になっていた……。  絵と文章で思い出をつづる作品