グローバル変数とは - IT用語辞典

グローバル変数【大域変数 / global variable】とは、コンピュータプログラムで使用される変数のうち、プログラム中のどこにあるコードからでも同じように値の読み取りや書き換えが可能なもの。特定の関数やメソッド、サブルーチンなどのコードブロックに所属せず、プログラム全体を有効範囲(スコープ)とする変数である。