SVNとは - IT用語辞典

SVNとは、CollabNet社が開発したオープンソースのバージョン管理システム。複数の開発者が共同で一つのソフトウェアを開発する際などに、ソースコードやドキュメントを管理するのに用いられる。CVS(Concurrent Versions System)を参考に開発され、基本的なコマンドなどはCVSと共通になっている。SVNではファイル名の変更や…