書評:『融けるデザイン ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論』

3行まとめ IoT の発展などにより、ネットの情報は「人が作り、それを他の誰かが見て、理解し、適用するもの」から「ネットにつながったデバイスが直接生成・利用するもの」に変化する ヒューマンインターフェースの目標は、人が操作対象との間に一体感を感じられるようにすること(キーワード:自己帰属感) デバイスの携…