てん(ピーター レイノルズ・作 / 谷川俊太郎・訳)

第48回目に紹介する絵本は『てん(ピーター レイノルズ・作 / 谷川俊太郎・訳) 』です。絵を描くのが大嫌いなワシテは、お絵描きの時間が終わっても紙は真っ白。何も描かないワシテに先生は「何かしるしをつけてみて。そして、どうなるか見てみるの」と言いました。ワシテはマーカーをつかむと、紙に力いっぱい押し付けた…