小規模零細商売は、新しい市場をめざす

小規模零細のスモールビジネス、マイクロビジネスが、市場に影響を与えるような商売を営むことなど絶対に不可能だと信じられています。 ですから、小規模零細の商売人は、出来上がっている市場にて、その果実を摘み取ろうとしています。