複数の銘柄コードをEasyLanguageで扱う方法(1)配列で直接定義

トレーディングアプリ開発をしていると、EasyLanguage上で複数の銘柄コードを扱いたい場合が出てきます。 複数の銘柄コードに対して、株価情報などの取得を一括で行ないたい ドロップダウンリストで銘柄コード一覧を表示させ、フォーム上で銘柄コードを選択できるようにしたい この時、複数の銘柄コードをどのように管理す…