科学研究費についていくつか

昨今科学研究費に関する関心が高まっています。15年ほど前に5年かけて行われた大型科研「グローバリゼーション時代におけるガバナンス変容」(山口二郎教授代表、2002-2006年)にも注目が集まっているようです。良い機会なのでいくつか述べたいと思います。まず振り返ると、この時期、じつに活発に学術活動を行ってい…