限りなく深く

他にも通う女がいると知りながらも、私は…