推しの俳優人生の区切りを見届けた話

先日、推しの出演舞台が千秋楽を迎えた。 "GEM CLUBⅡ" 大楽は水曜日名古屋という鬼のようなスケジュールだったが、行くしかないとチケットを押さえ、職場に頼み込んで無理矢理公演に間に合う新幹線に飛び乗った。 「もしかしたら最後かもしれないから」 その後の推しの仕事は発表されていなかった。 声優を目指すと1年前に…