かつての最速達列車としての威厳はなし!特急「スーパー北斗15号」

減速・減便措置以前のJR北海道は輝いていたと思います。輝いていた反面、車両メンテナンス等を犠牲にした結果、速度を抑制して運行せざるを得ない状況が続いているというのが現状です。近年はどの鉄道会社においても、利便性向上などを理由として速達列車を廃止にして停車駅を統一化したり、停車駅拡大措置をとることが多…