【古典部シリーズ最新刊!】米澤穂信『いまさら翼といわれても』

「いまさら翼といわれても」内容紹介 「大人」になるため、挑まなければいけない謎。待望の〈古典部〉最新作!累計205万部突破の〈古典部〉シリーズ最新作!誰もが「大人」になるため、挑まなければいけない謎がある――『満願』『王とサーカス』の著者による、不動のベスト青春ミステリ!神山市が主催する合唱祭の本番前、ソロ…