【注目の文具本】『古き良きアンティーク文房具の世界』〜明治・大正・昭和文具の魅力〜

古い文房具を見ているとタイムマシンに乗って時間を遡っているように、その当時のことが蘇ってくる。僕はかなり想像力豊かな人間なので、まだ生まれていない時代のことまでがリアルに再現されて、とても楽しい。 おじいさんたちが骨董収集に熱を入れている意味がよくわからなかったが、今なら理解出来る。彼らはお金を使っ…