星の王子さまは「モラハラ」で殺された!? (安冨 歩)

言葉や態度などによって心を傷つける精神的暴力「モラル・ハラスメント」。東大教授の安冨歩は家庭や社会にその暴力的構造が溢れていると指摘する。しかもその構造は、サン=テグジュペリの不朽の名作『星の王子さま』にも描かれているという