日本では議論されない南スーダン「絶望的な現状」〜これが本当の論点(栗本 英世)

2017年3月10日、日本政府は国連PKOの一員として南スーダンに派遣されている自衛隊を5月末に撤収することを決定した。昨年から、南スーダンで起きていることが、「衝突」なのか「戦闘」なのかという問題があった。いったい現地では何が起きていたのか? また、日本国内の議論が見落としていることとは?