結局のところ、「シリア内戦」は今どうなっているのか? (末近 浩太)

シリア紛争は、今どうなっているのか。ISが「絶望」の象徴であったとすれば、その力が衰えることによって、何らかの「希望」を見え始めてきたのだろうか。気鋭のイスラーム・中東研究者がその実態と統括に挑む。