知っている人はとっくに買ってる「この投信で儲けた」実名全11商品(週刊現代)

日本では約6000本の投資信託が販売されているが、「本当にいい商品」ほど気付かれていないという。損はしたくない、でも儲けたい―そんな都合のいい望みをかなえてくれる投信があった。