トランプ、北朝鮮へ牽制発言。北朝鮮も反発し、相場は下落。

ドル円は、トランプの北朝鮮への発言から、下落した。 日経平均も本日は下落傾向にある。 今後の展開として、北朝鮮のミサイル問題はマーケットへの影響を強める印象がある。 ミサイル問題が加熱するとマーケットはリスクオフになる傾向だろう。 深夜や日中にミサイルが飛んできたり、発言がある可能性もあり、ロスカット…