第2回 エラーと確認―スムーズな手続きを実現するには:縁の下のUIデザイン―少しの工夫で大きな改善!

インターネットを通じて商品を購入したり,予約をとったり,登録をしたりする機会はますます増えています。