第4回 ユーザのインタラクション(Controller, Component)

前回は画面遷移について解説しました。 今回はデータを画面に表示するところから一歩進んで, ユーザのインタラクションを受け取って画面を更新する方法を解説します。