平成30年度全国発明表彰「内閣総理大臣賞」を受賞 | キヤノングローバル

キヤノンは、公益社団法人発明協会が主催する平成30年度全国発明表彰において、「撮像面位相差オートフォーカス方式を実現するイメージセンサの発明(「デュアルピクセルCMOS AF」に関する発明)」で「内閣総理大臣賞」を受賞しました。また、キヤノンメディカルシステムズが「文部科学大臣賞」を受賞しました。