コラム再録「原田勝の部屋」 第35回 翻訳は芸術か? (その3)

この回で引用した、『ブック・オブ・ザ・ダンカウ』の表紙。 装画は、安田みつえさんです。宗教的な寓話とも言える動物ファンタジーである本書の雰囲気をよくとらえてくださっていて、大好きな表紙です。 『ブック・オブ・ザ・ダンカウ』(ウォルター・ワンゲリン作、フォレストブックス、2002年)