教皇と国王

チュリグ王宮に届いた薄い水色が涼やかな印象を与える手紙 チュリグ国王ハサマ様初めまして、突然のお手紙を差し上げる失礼をお許し下さい。私サクチュアリ国の×××××と申します。まずはチュリグ国と交流をしたいと以前から思っておりこれを送りました。……ですが私は国から出ることが叶いません………お暇な時で構いませんので…