国王と小さな有翼人ちゃん

「…………では只今から祭りの開始となります。皆さん思い切り楽しんで下さい。」「でもゴミとかはきちんと捨てましょうね。環境は大事ですから」マイクを手に持ち祭りの開始を宣言した教皇君。一瞬笑い声がした後会場の歓声は更に上がってるね。私はそれを横目にその辺の公園のベンチで無料のお酒飲んでるよ。勿論後でお土産…