(本編)異国へのお引っ越し

どこかの国の路地裏で屈強な体格と武装をした目出し帽の男達が 一人の冴えない服装をした図書館帰りの女を壁際に追い詰めていた俗に言うカツアゲである。 「すみません返してくださいこれ交通費なんです………!あ」 女が後ろ手に押してしまった壁は形容し難い音を立てて豆腐のように粉砕されてしまった。 「…………………………は?」…