これからの時代のマーケティングは「革命のファンファーレ」から学べる

西野亮廣さんの「革命のファンファーレ」を読んだ。 久しぶりに痺れた。 えんとつ町のプペルがめちゃくちゃ売れている理由が分かった。 実際に絵本を売り、そのノウハウを提供するビジネス書を売る。 全てにおいて結果を出す。 どれだけ貪欲でビジネスセンスがある人なんだろうと思った。 そして氏も数学が得意で、ロジカ…