未 草 hitsujigusa

「自ら作る暮し」を旨に活動を行う、小林 寛樹(造形作家)小林 庸子(布もの作家)からなる「未 草」。長野 黒姫への移住に向け2010年より森を開拓。7年目の今年から長年集めた廃材を中心に、土地の木や石や土で家を建てるため活動中。生活道具や家具、布もの、紙もの、暮らしを彩る彫刻等を制作。