フリーソフトPanolapseを使ってタイムラプス(Time Lapse)を作成しよう!簡単でおすすめです!

タイムラプスは長い時間の動きや変化を短時間に圧縮した動画のことで、一定間隔で撮影した沢山の画像から作成します。作成例には、5秒間隔で撮影した計699枚の画像を使いました。撮影にかかった時間は、5秒×699枚=3495秒≒60分です。作成したタイムラプスは2分ですから、時間を30分の1に圧縮して見ることができるのです。