神の基準 人の基準 God's standard  Human standard

神の罪に対する基準とは、まず最初に神から離れていること、それが背いていることであり、罪であると聖書では語られます。 つまり、神の存在を完全に信じていない、神と共に人生を歩んでいないことが罪であると聖書の神は語られているのです。 一方、人間が罪と言われると思い起こすのは 例えば、殺人を犯す、人の物を盗む…