老子と音楽  長谷川幾与

長谷川幾与です。 先日、宮さんが老子を描くとき、音楽を聴くとしたら武満徹だとブログに書かれていました。 ichiharugallery.hatenadiary.jp 武満徹の音楽は前衛的だけど、なぜだか心地いい、そんなイメージです。 宮さんが老子と武満徹を組み合わせたのは、私にとってとても新鮮でした。 同じように私も、…