Linuxカーネルモジュールでret2usrによる権限昇格をやってみる

Linuxカーネルモジュールにおける任意アドレス書き換え(Arbitrary address write)の脆弱性を利用し、ret2usr(Return-to-user)と呼ばれる手法によるroot権限への権限昇格をやってみる。 環境 Ubuntu 14.04.1 LTS 64bit版、Intel SMEP無効 $ u…