私の軌跡ー4ー1

言葉の威力と、いやだと言える勇気 3章後半部分は、あとで書きます。 まあ、とにかく私は、国税局の方々に、最後まで「自分が使いました。」というスタンスを変えませんでした。 その後、はた、と気づいた事柄に、 「嘘も百回言えば真実になってしまう。」こと。 嘘を言っている当事者も、自分の発した言葉の威力、 100回…