メルセンヌ数

自然数に対してをMersenne数といいます。素数であるようなMersenne数のことをMersenne素数といいます。 はMersenne素数です。ちなみに、は全てMersenne素数です。なので、が素数ならばは素数でなければならないことが分かります。しかしながら、が素数であってもが素数であるとは限りません()。Mersenneはに対してが素数に…