「HAPPY PARTY TRAIN」について私が考えた二、三の事柄(という駄文)

おひさしぶりの「ラブライブ!サンシャイン!!」無駄話です。 今回は一旦「ラブライブ!」考察をお休みして、インプレッションをば。 と、いうのもAqoursの3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」(以下HPT)が発売され、なおかつこれが良曲だったから。 とはいえ今回はがっつり考察...というよりも「これはこうかもなぁ」みた…